弁当屋のアルバイト

弁当屋のアルバイトの仕事内容

弁当屋のアルバイトの主な仕事内容は接客販売、調理補助、調理、配達の4つに分けられます。調理といってもアルバイトなので、ほかほか弁当やかまどやといったチェーン店系の場合、マニュアルに沿って炒め物や揚げ物をするくらいで、そう難しいことではありません。

調理補助も盛り付けなど簡単な作業です。接客販売はお客様の注文を聞き、それを厨房に通して出来上がったものをレジ打ち作業と共にお客様にお渡しするというものです。配達は車やバイクなどを使って指定先に配達し代金を受け取る事です。

ただ、店によってはこの役割を複数こなさなければいけなかったり、弁当屋が忙しい時間帯(お昼は11:15~13:00、夕方は18:00~20:30)は逆にひとつの仕事を延々とスピーディにやらなければならないこともあります。

弁当屋のアルバイトの平均時給は800円台だそうですが、早朝の場合は1000円より高い場合もあります。24時間営業でない弁当屋の場合は、朝の仕事内容は主に材料の仕込みになります。

弁当屋のアルバイトの体験談・大変なところは?

弁当屋のアルバイトの体験談を見てみますと、思った以上に大変で短期で辞めてゆく人も多いようです。その多くはピーク時のスピーディーな対応についていけなかったというもの。

会社から10人分の弁当を注文されたものの、時間的に間に合わずキャンセルされたとか、アルバイトに入って間もないのでレジ打ちに失敗してしまい、しかもピーク時だったので時間がかかってお客様を怒らせてしまったとか。初めて弁当屋のアルバイトを経験する場合は、昼時でも少しヒマそうなお店を選んで慣れるのもいいかもしれませんね。そして弁当の種類や中身を早く覚える事です。

また、弁当屋は飲食業なので衛生管理はかなり厳しいです。弁当屋のアルバイトに入ってまず教え込まれるのが手の洗い方だとか。洗うというよりは消毒目的なので、ものすごく手を洗いまくるそうです。それも別のものを触ったらその都度洗うとか。肌の弱い人は手荒れする可能性大です。ネイルアートなど爪を伸ばしている人も雑菌が入りやすいのでNGです。

弁当屋のアルバイトの口コミ・いいところは?

口コミによると弁当屋のアルバイトのいいところは、ピーク時以外はかなりヒマなことが多いようです。特に平日の14:00~17:00や、雨の日などはお客様が来ない日もあるとか。アルバイト仲間同士でお茶を飲みながら井戸端会議で終わる事もあるとか。

またお弁当屋さんといえば、お昼のまかないで自分の好きなお弁当を食べられるという点があります。お店の人気ランキングメニューを順に制覇した人も多いとか。そして弁当屋のオーナー次第ですが、残ったお弁当をただで持ち帰ったりさせてくれるところです。

食事は助かるし、料理の仕方も覚えられるしと「一人暮らしのアルバイトには弁当屋が一番!」とすすめる人も多いようですよ。

覆面調査のアルバイト

覆面調査のアルバイトの仕事内容

覆面調査(ミステリーショッパーとも呼ばれます)のアルバイトの仕事内容とは、あらかじめ覆面調査専門会社に登録しておき、依頼があれば一般のお客さんを装って指定店舗を利用し、一般客の視点で店員の接客態度や清掃状態、店舗環境などを調べるものです。

主な調査対象は広くチェーン展開している店(マクドナルドなど)の各支店で、共通サービスにバラツキがないか、飲食店の場合盛り付けや味わいなども細かくチェックします。

元々は覆面調査といえば「ミシュラン」に代表されるように飲食店が主流でしたが、最近は非外食産業など幅広い広がりを示しているそうです。

需要が多ければそれだけ求人募集も多くなるものですが、覆面調査のアルバイトは食費が支給されるので「ただで食事ができて、そのうえ報酬(1件につき二千円~一万円程度)までもらえる」とあって、主婦層を中心にモニター希望者も急増しているため、覆面調査のアルバイトは競争倍率が高いようです。

覆面調査員登録会員数が最も多い老舗の調査会社である日本エル・シー・エー(LCA)では、今年に入ってから新規の登録者数が月間で4000人を超え、累計の登録者数は 14万人以上に達したそうです。人気店舗の場合は覆面調査希望者の中から抽選で調査員を決めるそうですが、その倍率は250倍に達することもあるとか。

覆面調査のアルバイトの口コミ・体験談

覆面調査のアルバイトに関しては、どんな内容であったかを洩らさない「守秘義務」という契約が採用の際に交わされてるため、基本的に体験談は公の場で語られる事はありません。ただ主婦のブログなどでこっそりと書かれていたりする内容を見てみると、調査時間が結構長いこと、チェックリスト項目がかなりあること。

またその項目も段階評価したりフリー形式で記述したりと様々だとか。「調査後○時間以内に提出」など試験並みのハードさのため、気軽にお小遣い稼ぎが出来ると思っていたのに苦労したという声も多いようです。

また、店舗覆面調査結果を項目だけでなくレポートとして提出するということも多いため、文章を書くのが苦手な人には向かないアルバイトかもしれません。覆面調査会社によっては調査員希望者に対して「店舗観察力」「文章表現能力」「自己分析力」などを事前に通信講座で学んでもらい、覆面調査官の資格認定制度を導入しているところもあるほどです。

覆面調査を行なう場合の食費、何か対象物を購入する場合の実費などは報酬と別に支払われるようですが、交通費は自腹という場合も多いそうですので、遠方の店舗を指定された場合はよく確認した方がいいですね。

中には店舗に出向くのではなく、電話の接客応対や説明レベルなどを調べる電話覆面調査というアルバイトもあるそうですよ。

配膳のアルバイト

配膳のアルバイトの仕事内容

配膳の仕事とは、簡単にいえばホテルや結婚式場などで働く「ウェイター」「ウェイトレス」のことです。

一般的にウエイターやウエイトレスはひとつの店舗で勤務しますが、配膳の場合は「配膳会」と呼ばれるホテルや旅館、レストランなどの宴集会を中心に、調理、サービス・スタッフを派遣する会社に登録して、あちこちの職場に派遣される事が多いというわけです。

配膳の仕事は会場に椅子やテーブルをセッティングすることから始まり、接客案内、料理を運ぶ、食べた料理の皿などをひく、ドリンクのサービスと、バイキング形式の場合は大皿料理を運んだり取り分けて盛り付けたりもします。さらにお客様からは見えない裏方作業においてはビール瓶ケースを何個も運んだりと、かなりの力作業をスピーディーに行なわなければいけないことも多いです。

また配膳の場合はテーブルマナーが重視されます。食器の並べ方や差し出し方、ひき方も事前に研修を受けてお客様に失礼のないように行ないます。ここで重要な事は、そのホテルや旅館それぞれで細かくセッティングマナーが異なることが多いので、その職場における配膳マナーを習得し実施する事です。

配膳のアルバイトの時給相場は1000円以上で、日給だと五千円~1万円というのが多いです。高収入のアルバイトといえますが、配膳の派遣先がホテルや結婚式場が多いこともあって身なりには厳しいルールがあります。

男性で長髪、男女共に髪を黒以外に染めている、きついパーマをかけていると不採用になったり、女性の髪はシニヨンにまとめるなどメイクも制限されます。男性の場合は服装も黒のズボンや靴などを自分で用意しなければなりません。

配膳のアルバイトの口コミ・体験談情報

配膳のアルバイトを経験した人の口コミ・体験談によりますと「配膳の仕事は女性でも力仕事が多いので、結構大変」という声が多いです。また「配膳マナーやテーブル・椅子のセッティングルールなど覚える事がたくさんあって、最初は先輩の動きについていけない」という声も。

「腕に1テーブル分(5~10人)の料理の大皿を載せ、一人一人の皿にスプーンとフォークで盛り付けていくのです。熱いし重いし、客の目の前で作業するので緊張する作業でした」とか、「見た目は優雅ですが、お客様の見えないところではダッシュしなければなりませんし、テーブルやビールケース、食器など重いものもたくさんありますのでかなり肉体労働です。

腕も足もパンパンになります」など肉体労働はきついようですが、それでも「配膳の手順を覚えてしまえばめちゃくちゃ楽しいし、ドンデン(次の宴会用に会場を短時間ですっかり片付けセッティングする事)が上手く行った時の達成感はクセになる」んだとか。

また「ホテルなのでいろいろなマナーや言葉遣い、お客様への心遣いを学ぶこともできたアルバイトでした」「お客様に料理を説明したりするので、料理の知識も増えて楽しかった」という声も多くあります。

そして配膳のアルバイトは結婚披露宴の勤務が多いため「様々な結婚式を見物できて楽しかった」という声が非常に多いです。

着ぐるみのアルバイト

着ぐるみのアルバイトの仕事内容

着ぐるみのアルバイトは遊園地やイベントでキャラクターショー、戦隊モノショーで活躍する仕事から、街中や商業施設内でお客さんにPRしたり呼び込みしたり、また子どもたちには風船などを配る仕事まで様々です。

着ぐるみショーのアルバイトの場合は台本に沿って進行するので、事前に打ち合わせをします。ステージでダンスをする場合もダンスの練習を前もってしなければなりません。

着ぐるみは視界が狭くて、着て歩くだけでも結構なれないと大変なので、初心者はショーの着ぐるみアルバイトよりPR呼び込みのほうを選ぶのがお勧めですね。

そして着ぐるみの中は本当に暑いので、夏場はこまめな休息と水分補給をしないと倒れてしまいます。中に着ているTシャツも汗びっしょりになるので、数枚のタオルや着替えを用意しておくほうがいいですね。

着ぐるみのアルバイトは女性でもできますが、体型的に太った人はNGだそうです。ガチャピンやドラえもんは太ってても大丈夫と思われがちですが、着ぐるみの形はクッション材で膨らませてあるため、実際は窮屈なほどです。

そして背が高すぎるのも子どもに怖がられるので、細身で155~165cm程度が意外と向いているそうです。でも背の高い人はウルトラマンなどのヒーローものの着ぐるみには喜ばれますね。

着ぐるみのアルバイトの給料形態は日給制のところが多いのですが、なかには時給制のところもあります。日給だと8千円が一番多いのですが、拘束時間が少ないと日給も低いこともあるので要確認です。多くは拘束時間が8時間で、実働4時間。それも休憩をはさんでというケースが多いですね。ただし前もって行なわれる、着ぐるみショーの練習時間や打ち合わせについては無給ということが多いのでこれも要確認です。

着ぐるみのアルバイトの口コミ・体験談情報

着ぐるみのアルバイト経験者の方に体験談をお聞きすると「想像以上に重労働だった」という意見が多いですね。「着ぐるみの中が暑いだけでなく臭い」「人間体型のキャラクター着ぐるみは楽だけど、ピカチュウやポケモンはすごく重いし大変」だそうです。

そして着ぐるみの天敵は子供だそうで、叩かれるのは当たり前、体当たりはしょっちゅう、なかでも不意に「ひざカックン」をされるとこけてしまい、一人では起き上がれず大変なことになるのだとか。でも逆に着ぐるみのアルバイトの一番の喜びも「子供に喜んでもらえること」だそうです。特にヒーローショーの時に受ける声援は快感ものだとか。

また、着ぐるみの中に入る際のアドバイスは「整髪料や化粧、日焼け止めなどは落としておく事。汗で流れて目に入って痛くなるから。同じく汗対策でタオルを首にかけて、軍手をはめて入ること。また苦しくなって倒れそうになった場合、すぐにスタッフにわかってもらえるように、前もってサインを決めておくこと(手でバッテンをするなど)」だそうです。

商品管理のアルバイト

商品管理のアルバイトの仕事内容

商品管理のアルバイトというと、どんな仕事内容なのかがわかりにくいですが、大きく分けてパソコンの商品管理システムを使ってチェック、入力作業を行なう場合と、実際に自分が商品を取り扱って仕分け、梱包などの作業をする場合の2つに分けられます。

パソコンの場合はエクセルやフリーソフトを使いこなせたり、バーコードに関する知識を求められることもありますが、商品管理のアルバイト求人で多いのは仕分け、在庫確認、検品、梱包などの作業のほうです。メーカーの工場のほか流通センター、デパートの発送センターなどでも必要とされる仕事です。

作業内容を挙げていきますと、まず「在庫数確認」。実際に数を数えてデータとの狂いがないようにする。「仕分け」は配送センターなどで商品を分類し、必要なラインに回すこと。ここで「荷物運び」という作業もセットになることが多いです。さらに「包装作業」をしたり「配送準備」、伝票を書いたり貼ったりすることまで、実に多くの内容が含まれています。

多人数で細分化されている職場もあれば、場合によってはこのすべてを把握し、こなさなければいけないこともありますので「商品管理」は単にひとつの作業だけでは終わらないと思っておいたほうがいいでしょう。

また、お中元やお歳暮の時期には短期間の商品管理アルバイトの求人募集が多く出ますが、女性の場合は商品の包装や箱詰め、男性の場合は仕分けと荷物運びなど、力仕事にあてられる事が多いようです。

商品管理のアルバイトの時給相場は850円~900円といったところで、日払いで8千円ということもあるようです。

商品管理のアルバイトの口コミ・体験談情報

商品管理のアルバイトの体験談を見てみると「単純作業の繰り返しなので慣れれば楽」という意見と「飽きてしまうので短期間のバイトならOK」という意見があります。

ただこれも扱う商品によっても変わってくるようで、アパレルや雑貨を取り扱う会社で商品管理のアルバイトをしている人の体験談では「扱う商品が様々なので、仕事の流れは同じでもルーティンワークにならない面白さがある」とのことです。

品質チェックも商品管理の大切な仕事のひとつなのですが、その際に商品をじっくり見て触れられる楽しさもあるとか。

「基本的に細かい作業が好きな人や、まめな人が商品管理の仕事には向いている」そうです。

また、商品管理のアルバイトにおいて大切な事は「コミュニケーション能力」だそうです。接客と違って裏方的作業だから、人と接しなくて楽だと思って商品管理の仕事を希望する人が多いそうですが、基本的にチームワークの作業になるので商品管理にはコミュニケーション能力が不可欠だということです。

住み込みのアルバイト

住み込みのアルバイトの仕事内容

住み込みのアルバイトといえば、若い人にはリゾートバイトの人気が高いですね。夏は沖縄のホテルやペンション、冬は北海道などスキー場も住み込みのアルバイトを多く募集しています。特に冬の場合はスキーのルフト代がタダになったり、温泉にも入り放題というメリットがついていることが多く、人気が高いですね。

その他住み込みのアルバイトで求人が多いのは新聞配達です。朝刊を配達するには朝というより夜中に起きて、チラシを挟んだりといった準備をするので、通いで遅刻されると困るからという事情もあるみたいですね。また家政婦の住み込みアルバイトも昔に比べたら少ないものの、需要はあります。炊事や掃除というよりも最近は、介護ヘルパーの要素を含めた住み込み家政婦を求めているようですね。

パチンコ店や旅館なども住み込みの求人募集がありますが、これらは夫婦や母子家庭の人の希望者が多いようで、短期のアルバイトはあまりないようですね。アパートやマンションの管理人も住み込みがありますが、こちらは高齢者がメインのようです。住民のクレーム解決も仕事になるので、短期のアルバイトや若い人には不向きなのでしょう。

住み込みのアルバイトの場合、時給は非常にバラツキがあるようです。現地で直接採用されるよりは、東京などの派遣会社に登録して、指定勤務先に行くほうが待遇が良いという話もあります。

住み込みのアルバイトの口コミ・体験談情報

住み込みのアルバイト経験者の口コミや体験談情報によりますと、一番のメリットは「生活するのにお金がかからない」ということですね。住み込みの場合はまず家賃が要りません。寮に入ったり指定の1ルームマンションなどに入ることもありますが、負担は非常に軽くて済みます。光熱費も無料のところが多いとか。

ホテルや旅館の場合は食事もついていることが多いので、自分でお金を使うことが全然ない場合も。ただし僻地の住み込みの場合、休みの日にどこか近くへ遊びに行こうと思っても、お店すらない場合もありますが。

またスキー場の住み込みアルバイトの多くは滑り放題だとか。レジャー施設の住み込みはそういった面の特典が多いようですね。

また、求人の多い住み込みの新聞配達アルバイトですが、ほとんど昼夜逆転の生活になることと、完全に休みを取るというのが難しいようです。学生時代に住み込みでアルバイトをしていた人の体験談では「よほど強い意志がないと無理」、さらに「卒業後は新聞配達の社員になるようかなり勧誘された」そうです。

そして山間の温泉旅館や、過疎地の農家などに住み込みのアルバイトをした場合、地元の人たちが受け入れてくれないということも稀にあるそうで、住み込みの場合は人間関係の関わりも深い分難しいということがあるようですね。

交通量調査のアルバイト

交通量調査のアルバイトの仕事内容

交通量調査のアルバイトとは、駅前や交差点で交通量や歩行者の数を数える仕事です。道路脇に座って「カチカチ」とカウンターを押して、一日中カウントし続ける作業としては大変楽なアルバイトです。

交通量調査は何名かのグループ単位で交代しながら行います。一般的には3~5名でグループを組んで、2時間カウント作業をやったら1時間休憩というシフトが続きます。休憩時間は他のバイトに比べて多目ですが、その間何をするでもないので、つい喫茶店やファーストフードなどに行ってしまい出費がかさむ事が多いとか。

交通量調査の拘束時間は12時間程度(なかには24時間という場合も)と、他のアルバイトに比較して長めですし、朝が早いのも特徴です。調査地によっては前日の夜に集合し、遅刻防止のために車の中で寝泊りする制度をとる場合もあるそうです。

交通量調査のアルバイトの給料は日給制で、相場としては1日1万円前後です。交通量が多いところは多少高めになるようですが、その分滞留長・渋滞長の調査や歩行者、車の種類によってカウントを分けたりしなければならない場合もあるようです。

交通量調査は秋に行われる事が多いのですが、屋外での作業なので労働環境は天候に非常に左右されます。夏は暑く冬は寒いし、また基本的に小雨程度なら雨天決行なので、雨の降った日はつらいですね。

交通量調査は、作業が退屈なことと、天候条件を除けば楽なバイトのひとつといえます。求人サイトや求人情報雑誌にも頻繁に募集が載りますが、交通量調査請負会社は登録制を取っているので即明日、というわけではないようです。また交通量調査現場で何度か働いた実績を積んでおけば、楽な現場を優先的に選べるようになることもあるそうです。

交通量調査のアルバイトの口コミ・体験談情報

交通量調査のアルバイトを経験した人の口コミ・体験談によりますと、一番つらいのは「排気ガス」だそうです。交通量の多いところは排気ガスがすごく、特に大型のトラックがたくさん通るポイントはたくさんの排気ガスでのどをやられてしまうそうです。「交通量調査のアルバイト代が高いのは、この理由からだ」と思ったとか。

交通量が多いところではカウント対象を分けて担当しますが、滞留長・渋滞長の調査はかなりきついとのこと。「乗用車と歩道をいっぺんにやるのは大変な作業でした」という声もあります。

交通量が多いところも大変ですが、極端に少ないところの交通量調査も「眠ってしまいそうで困った」とか。24時間体制の交通量調査の場合はさらに睡魔が襲ってくるので、体験談の中には「幸い自分の担当交通調査エリアには車で行けたので、車の中に暖房をかけて、そこで休憩の際に睡眠を取った」という人もいました。「眠くなくても休憩の際は退屈なので、何か本などを持って行った方がいいですね」という人も多いですね。

そして夏は日焼け対策の帽子やタオルは必需品。冬はひざかけやホッカイロをお忘れなく。

警備員のアルバイト

警備員のアルバイトの仕事内容

警備員のアルバイトの仕事内容は様々ですが、全国的に多いのが「施設警備員」「イベント(雑踏)警備員」「交通誘導警備員」、この3つですね。どの警備業務も「安全・安心を守る」という点が共通しています。

施設警備員は建物内外における警備を行ないます。ビルの玄関付近に待機していたり、定期的に施設内を巡回します。深夜の巡回も警備員の代表的な仕事ですね。

イベント(雑踏)警備員は花火大会やコンサートなどの催し物会場などで観客を整理誘導し、トラブルの抑止やパニックを鎮めたり、人々の混乱を避ける仕事です。コンサートの演奏中は舞台とファンとの間に、アスリートの競技中はアリーナと観客席の間に立って押し寄せる観客を押し戻したり、混乱や問題が起きないよう警備をします。体格がしっかりして体力もある人の方がイベント警備員には向いているでしょう。

また、もしも事故によってイベント参加者が怪我をした場合、イベント警備員の人道的な責任を問われる可能性があります。

交通警備員は車や人の通行を妨げぬ様、迅速で的確な車両や人の流れを作っていく仕事です。事前に交通ルールに沿った指示の仕方などしっかりと研修を受けるのが一般的です。もちろん他の警備員の業務においても、不審者への対応やトラブル発生時のノウハウなど、研修と訓練を受けるのがほぼ常識になっています。

警備員のアルバイト給与は日給制が多く、1日8,000円~1万円が相場です。労働時間は朝8時から夕方5時まで、夜勤の場合は夜10時から朝8時までというものが多いですね。大体数人でシフトを組み、勤務と休憩を交互に入れるようです。

警備員のアルバイトの口コミ・体験談情報

警備員のアルバイト経験者の口コミ・体験談によると、いいところは「人に気を使わないで自分のペースで仕事ができること」「自分の都合のいい日に働けること」「日給制が多いのですぐお金をもらえること」また「現場が早く終わっても、うちの会社の場合は日給分もらえたんでこれはうれしかった!」との声も。

マイナス面は「雨が降ると中止の現場が多いので、多めにシフトを入れておかないと収入が少なくなる事がある」「暑い日も寒い日もずっと立って業務をこなさなければならない」「真夏の日も雨の日もひたすらに旗や誘導灯を振り続けないといけないので、身体的にきつかったです」と、体力的な面では予想以上にキツイようです。

交通警備員の場合は「片側交互通行が多いので、車を止めたり、発車させたりをひたすらに繰り返していました。この仕事をしていて思ったことは、意外に車を止めるのは難しいということ。車は急に止まれないので、合図は事前に出しておかなければなりません。そうすると、合図を出すタイミングや判断が重要になります。これがなかなか難しかった」という意見もありました。

また、警備員は信用が大事なので、採用に当たってはアルバイト希望者の過去5年の調査をする会社が多いそうです。破産宣告を受けている人やアルコール、麻薬、大麻、アヘンまたは覚せい剤の中毒者である人は警備員の仕事に就く事はできません。

映画館のアルバイト

映画館のアルバイトの仕事内容

映画館のアルバイトの仕事内容は、館内の清掃や窓口でチケット販売・入館の際のもぎり、館内のアナウンスやお客様の誘導、ドリンクやグッズの販売、そして映写というフィルムの編集や上映管理を行なう技術的な部署と一般事務があります。

映画館のアルバイトの時給は、それぞれの映画館や地域でも違いますが、800円台が相場のようです。映画館のアルバイトの求人情報はアルバイト情報サイトや映画館の公式HPでも募集されますが「映画館のバイトは楽」「タダで映画が見られる」というイメージが先行しているせいか、人気が高く問い合わせ対応も大変になるため、映画館の窓口に求人広告の貼り紙を出すだけ、というところも多いそうです。

確かに映画館では最低限度の福利厚生として映画鑑賞制度を設けていますが、全ての劇場が実施しているわけではありません。支配人の判断による場合も多いのです。

また映画館のアルバイトは土日祝、年末年始やお盆といった休日が忙しいので、面接の際にこうした日に休みを要求する人は採用されにくいとの事です。また映画館のアルバイトは接客業なので、お客様に不快な印象を与えるような人は採用されません。笑顔で礼儀正しいことは最低条件で、髪型やメイク、アクセサリーなどもシネコンなどでは厳しく規制があるところが多いようです。

映画館のアルバイトでいちばん難しいことが、上映スケジュールをきちんと覚えておくことです。2本立てで上映だったり、レイトショーやオールナイト、映画館によっては過去の人気作品を上映することもあるので、最新作も含めて上映スケジュールは把握して、お客様の問い合わせにお答えできるようにしておきましょう。

大都市の大きな映画館の場合は、上映初日や試写会で芸能人が来ることもあるので、間近で見ることができるかもしれませんね。

映画館のアルバイトの口コミ・体験談情報

映画館のアルバイト経験者の口コミ・体験談によりますと、映画館のアルバイトで一番大変なのが「掃除」だそうです。上映後は5分で清掃を終えなければならないので時間との戦いだとか。でもなかなか席を立とうとしないお客も多く「次回の上映が始まりますので」と促したら逆ギレでポップコーンなどを撒き散らされたりすることもあったとか。

また館内は館外で買った飲食物は持ち込み禁止ですが、隠して持ち込んで食べた後のゴミはしっかり置いていく人が多いそうです。

売店でも注文を受けてから早く出さないと上映時間に間に合わなくなるので、慣れるまでは大変だそうです。

そして一番精神力が重要と言われるのがチケット売り場だそうです。より良い席を早めに確保しなければいけないし、映画館内の幅広い知識を持ってしっかり説明しないとクレームにもなってしまうので、単にチケットを売るだけという感覚ではいけないのだとか。

映画館のアルバイトの一番オイシイところと言われる「映画無料観賞」ですが、一ヶ月の間に15日以上アルバイト勤務できるということが条件というケースもあるそうです。

メールオペレーターのアルバイト

メールオペレーターのアルバイトの仕事内容

メールオペレーターはPCデータ入力の仕事、あるいはメールレディといった様々な名称で求人募集がされていますが、メールオペレーターの仕事内容というのは掲示板への書き込みをしたり、会員制サイトでメールのやり取りをするものです。そしてメールオペレーターの仕事の多くが、要は出会い系サイトのサクラです。

男性会員からのメールに返信を打ったり、またはさらに高収入になる「チャット」での会話(しかも画像つきだともっと高収入)をしたりします。

メールオペレーターの仕事はパソコンを何台も設置してある事務所に通勤して、時給1000円~1800円をもらってメール返信や掲示板書き込みをする場合と、在宅で自分のパソコン(あるいは携帯)を使って同じくメール返信や掲示板書き込みをする場合があります。

在宅のメールオペレーターーの場合は自分の好きな時間帯に好きなだけ仕事が出来ますが、報酬はメール一件送信すると30円とか、画像をつけて送ると10円UPとかの出来高制になっています。

男性の気をひくようなメール、コメントが書ける人は男性からのメールが多くなり、それに対する返信も増えるので収入は上がりますが、生理的にこうした作業が苦手な人にはメールオペレーターの仕事は向いていないかも。

でもメールオペレーターの仕事には返信マニュアルを用意してあるところも多いし、自分の好きな事を書き込むのも素人っぽくてかえって反響が多いかもしれないので、やってみたら案外楽に高収入を得ることが出来るかもしれません。

メールオペレーターのアルバイトの口コミ・体験談情報

メールオペレーターのアルバイト経験者の口コミ・体験談によると、やはり最初は普通のパソコンオペレーターと思って応募・面接を受けた人が多いようです。

面接官から「お客様からの問い合わせがメールで届くので、それに答えて下さい」と説明され「はい、分かりました」と答えてメール内容を見てみると、男性からのエッチな質問内容だったのでびっくりしたとか。でも本当のことを答える必要はさらさらないので、適当に答えているうちに送受信が増えて結構な収入になり、メールオペレーターを続けることにしたとか。

またあるメールオペレーターが参加するサイトはブログ機能がついていて、自分のブログを普通に書いているだけでメールが来るので、それに対する返信なら話題も無理しなくていいという声もありますね。

メールオペレーターにはストーカー的な被害はないのかという不安も多いのですが、登録するメルアドはフリーメールなので、メルアドを変更したり、会員制サイトの場合は退会したことにして再登録するとか、いろんなかわし方も教えてもらえるようです。

またメールオペレーターの求人募集は今非常に多いので、一つの会社で少しやってはまた別の会社でとか、日払いの会社を渡り歩くとか。または複数のメールオペレーターの仕事を掛け持ちしている人も多いようです。