ビラ配りのアルバイト

ビラ配りのアルバイトの仕事内容

街頭でビラ(チラシ)を配布するアルバイトは、ティッシュや試供品を配布する仕事と同じく「サンプリング」と呼ばれることもあります。ビラ配りのアルバイトには大きく分けて3つの種類があり、街頭や指定された場所で通行人に配布するものと、一般住宅やマンションの郵便受けにビラを入れてゆくもの(ポスティング)、またコンサート会場や集会などを行なうホール内の机や椅子の上にビラを置いてゆくというものです。

この中で一番多いアルバイトは街頭で通行人に配布するパターンですが、サンプルやティッシュと違ってビラだけだとなかなか受け取ってもらえない事が多いので、結構ストレスになります。

ビラ配りのアルバイトの給与体制は、ビラすべてを配り終わったら終了という場合や、一定時間配布すればビラが残っていても終了という場合も。また、ノルマ制と時給制を組み合わせた「最低何枚以上は配布して、それ以上だと枚数に応じて手当てがつく」といった場合もあるようです。

ビラ配りのアルバイトの時給相場は時給で700円~1500円といったところです。

ビラ配りのアルバイトをするには、ビラ配りを中心にやっている業者や人材派遣会社に登録をしたり、ビラ配りの短期アルバイトを募集しているお店などに直接応募したりします。いろいろな会社やお店がビラ配りのアルバイト募集をしていますので、時給制なのかノルマ制なのか、駅前等での配布なのか、ポスティングなのか、といった点に注意して条件を確認した方がいいですね。

またビラ配りをするには申請と許可など法律上の手続きも要りますので、万一クレームが来た際に「許可を取っています」と答えるなど、どう対応すべきかということもしっかり聞いておきましょう。

ビラ配りのアルバイトの口コミ・体験談情報

ビラ配りのアルバイトを経験した人の口コミ・体験談によりますと「ビラだけだと受け取ってもらいにくい」とよく言われます。ビラ配りの仕事内容を確認する際に「キャンディやティッシュなどが付いているか」で応募するかどうするか決めたほうがいいとも。

また、ビラは受け取ってもすぐ捨てて行く人が多いのですが、捨てられたビラは回収して事務所に持ち帰るか、きちんと処理するかしなければいけないそうです。ビラ配りで捨てられたビラが多くあると、次回からビラ配りの許可が下りないからだとか。

また効率の良いビラ配りの方法は、ビラの内容に関心がありそうな対象を選ぶことだそうです。美容室関係なら女性とか。また、ビラを配るタイミングは、相手が自分の目の前を通るギリギリでサッと渡せば思わず反応して受け取ってくれるそうです。

コツは相手に聞こえるように声をかけることと、受け取りやすい位置に差し出すことだとか。それもあまりしつこくしせず、にこやかな笑顔でサッと差し出す程度なら結構受け取ってくれます。

そして女性が注意すべき点は、いかがわしい店やサービスのビラ配りだった場合は、アルバイトにミニスカートなどきわどい衣装を着せる所もあるそうですよ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です