テレアポのアルバイト

テレアポのアルバイトの仕事内容

テレアポとはテレフォンアポインターの略です。自宅の電話にクリーニングサービスや携帯電話の勧誘をする電話などがかかってきた経験がある人は多いと思いますが、あの電話を発信するのがテレアポのアルバイトです。

求人募集ではテレアポではなくコールセンターの仕事と表現されることもありますが、コールセンターには発信ではなくかかってきた電話(受信)に対する応対がメインの方が多いですね。

テレアポのアルバイトは他のアルバイトに比べて時給が高いことが多く、シフト制であることも多いため高い時給で短期、不定期に働くことが出来ます。接客応対とはいえ、電話なので服装や身なりを問われることはあまりありませんが、お客様への好印象を与えるための言葉遣いや発声については厳しいです。

ただテレアポのアルバイトの場合は、こうしたテレアポのマニュアルにそった研修をしっかりやってくれる会社がほとんどなので、未経験者でも心配は要りません。

テレアポのアルバイト時給相場は1000~1700円くらい。成績がよければ手当てがつく場合もあります。

テレアポのアルバイトの最大のメリットは、電話応対という社会に出てから必ず役に立つビジネスマナーがきちんと身につくところです

逆にテレアポのアルバイトのデメリットは、電話で話し続ける仕事なので、オフィスは空調で乾燥していることが多く喉を傷める可能性が高いことです。そして無作為に電話をかけるため、当然その商品や勧誘内容に興味が無い人がほとんどです。突然電話を切られたり、忙しい時だと怒鳴られたり怒られたりすることもあります。

でもそれだけにテレアポによって資料請求をしてくれたり、申し込みをもらったテレアポ成功時の感激は大きく、高収入と共にやりがいを感じる人も結構多いのです。

テレアポのアルバイトの口コミ・体験談情報

テレアポのアルバイト経験者の口コミ・体験談によると、一番大切なことは「割り切る事」だそうです。というのもテレアポの仕事は、かけてもかけても全く相手にされないことが多く、それどころか怒られたり怒鳴られたりすることもあるので、精神的にまいってしまいがちです。

また、ずっと椅子に座り続けて電話をかけるので、肉体的にも意外と疲れます。休憩時間にはストレッチをしたり、上手く気分転換をすることが大事なようです。

さらにアルバイトとはいえ、テレアポ成功した人の数字やグラフなどが張り出されることが多いので、プレッシャーを感じて精神的に追い詰められ、アルバイトに来なくなる人も多いのだそうです。

またテレアポの場合、NTTの光通信など世間的に企業名が知れ渡っている会社だと、まだ話を聞いてくれやすい雰囲気があるのだとか。携帯電話の場合も同様です。ただ、逆に詳しい説明を求められたり質問をされたりする場合もありますので、スムーズに専門の社員につないだり、マニュアルの応答トークを熟知しておく必要があるでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です